成人式もレンタルが主流

成人式もレンタルが主流

人生で1度の成人式、今は親世代のころとは違って振袖もレンタルが主流になりつつあります。
一昔前までは、高価な着物を親が準備してくれたり、自分でローンを組んだりして購入することがほとんどでしたが、
今はレンタルがほとんどなのだとか!
昔は、親の務めと言う人も多く、厳しい家計の中無理してまで娘に振袖を作ったという涙涙の話も今ではほとんど無くなりました。
振袖がレンタル主流となったのにもいくつかの理由があるようです。
●最近では大学などの進学率も高まり、親も教育ローンを組んでまでも通わせている。
振袖を購入するような余裕はないので。

 

●娘側が、振袖に執着心がなく、1着を購入して何度か着るより(きょうだいの結婚式など)、いろいろな振袖を着てみたい。

 

●親の方が自分の若いときに振袖を購入したがあまり着る機会もなく、レンタルの方がいいと思っているため。

 

●親は振袖を購入してもいいと思っているが、娘がレンタルにして浮いたお金でブランドのバックなどを買って欲しいと思っているため。

 

親と子のさまざまな思惑があるというわけなのです。
親も子も現実的なドライな感覚になりつつあるというべきでしょうか。
また、レンタルの方がいろんな振袖があるという意見もありました。